ケアエイドそわか

訪問介護のながれ

利用開始までの流れ

ソワカは、

1.高齢者を対象とした訪問介護サービス(介護保険適用)
2.障がい手帳を持ちの方を対象とした訪問介護サービス(障害福祉サービス)

上記の2つの制度を利用した訪問介護サービスを行っています。
1.2とも訪問介護サービスを利用するには、介護が必要な状態であることの認定を受ける必要があります。
また、どのような内容の介護サービスをどれくらい受けるかなどの計画を立て、一人ひとりにあったケアプランの作成後、訪問介護サービスの利用が開始します。

1.高齢者介護(介護保険)

STEP.1 申請をする
※ソワカの担当者が介護申請のお手伝いをします。
STEP.2 訪問調査を受ける
市町村から調査員が家庭を訪問し、心身の状態などを調査する。
※お客様のご要望があれば、ソワカの担当者が同席します。
STEP.3 審査・判定を受ける
主治医が意見書提出。介護認定審査会でどれくらいの介護が必要か判定する。
STEP.4 要介護1~5の認定がおりる
※ソワカの担当者が利用者様に合った居宅支援事業所に連絡・相談します。
STEP.5 居宅介護支援事業所のケアマネージャーにケアプランを作成してもらう。
STEP.6 サービスの利用開始
訪問介護事業所と契約し、訪問介護サービスの利用開始。

2.障がい者介護(障害福祉サービス)

STEP.1 申請をする 
※ソワカのサービス提供責任者がお宅を訪問し、ご要望・必要性など相談の上、必要な申請時間を検討し、訪問介護計画書を作成します。
介護計画書を添えて申請します。
STEP.2 訪問調査を受ける
市町村から調査員が家庭を訪問し、心身の状態などを調査する。
※お客様のご要望があれば、ソワカの担当者が同席します。
STEP.3 審査・判定を受ける
主治医が意見書提出。審査会でどれくらいの時間支給が必要か決定する。
STEP.4 支給時間の通知
STEP.5 支給量に基づいたケアプランの作成
※ソワカのサービス提供責任者がお客様のお宅を訪問し、支給された時間数をもとに、
ご要望・必要性など相談の上、ケアプランを作成します。
STEP.6 サービスの利用開始
※訪問介護事業所と契約し、訪問介護サービスの利用開始。

ソワカでは随時ご相談を承っております。お気軽に相談ください。

06-6436-670

(受付時間:午前10時~午後17時)

サービス提供エリア

採用情報